仮想通貨

【簡単】イーサリアム(ETH)の買い方や始め方、使い方まで徹底解説

・イーサリアムってよく聞くけど何?

・イーサリアムの買い方を教えてほしい!

 

こんな悩みはありませんか?

 

最近SNSやテレビで耳にするようになった「仮想通貨」や「暗号資産」の単語。

 

仮想通貨」といえば「ビットコイン」を思い浮かべる人が多いと思います。

イーサリアム(ETH)」はそのビットコインに続く時価総額と知名度の高さがあります。

 

正直、

なんで2位の通貨を解説するの?

ビットコインさえ知っておけばいいんじゃない?

 

と思うかもしれないのですが、ビットコインとイーサリアムではできることが全然違うんです!

イーサリアムは保有しているだけでも価値が右肩上がりに来ていますが(今のところ)、使うことで更なる資産を築ける可能性があるんです。

 

この記事では、イーサリアムとはどんなものなのかや、ビットコインとの違い、購入方法まで丁寧にわかりやすく解説していきます。

 

この記事でわかること

  • イーサリアム(ETH)とは
  • イーサリアム(ETH)とビットコインの違い
  • イーサリアム(ETH)の買い方

 

ビットコインいついても理解を深めたい人や買い方はこちら

 

イーサを買うならコインチェック

イーサの購入は無料で口座開設ができ最短翌日から取引ができる「コインチェック」がおすすめです。

今すぐ口座開設を行う方はこちらのコインチェック公式HPより口座開設を行ってください。

 

イーサリアム(ETH)の概要

イーサリアムとは

イーサリアム(ETH)とはカナダ人のヴィタリック・プテリン氏によって開発された分散型プラットホームのことです。

 

REI
実はイーサリアム(ETH)は通貨ではなくプラットホームなんです

 

このプラットホームイーサリアム上で使われる通貨をイーサ(Ether)といいます。

 

イーサリアムの一番の特徴は「スマートコントラクト

 

スマートコントラクトとは、さまざまな契約をあらかじめ決められた条件が満たされると自動で実行されるシステムのことです。

 

これにより、人手を必要とする手続きを自動化でき、スマートコントラクトが実装されていないビットコインよりもより複雑な取引が素早く行うことができます

 

また、契約がブロックチェーン状で行われるため、改ざんが困難であったり、障害による停止の可能性が低いです。

 

メモ

ブロックチェーン技術とは、取引の履歴を一本の鎖(チェーン)のようにつなげ、正確な取引の履歴を維持する技術です。

 

ビットコインとイーサリアムの違い

 

イーサリアムとビットコインの違いは3つ

 

イーサリアムとビットコインの違い

  1.  発行枚数
  2.  開発者
  3.  NFTが買える

 

1. 発行枚数

イーサリアムはコインの発行枚数上限が無制限です。

 

対して、ビットコインの発行枚数上限は2100万枚と決まっています。

 

2. 開発者

イーサリアムの開発者は、先ほどもお伝えした通りカナダ人のヴィタリック・プテリン氏です。

 

対して、ビットコインの開発者は「サトシ・ナカモト」という人物が論文で発表しました。しかし、これが本人の名前なのか架空の名前なのかはわかっていません。

 

3. NFTが買える

 

正直、誰が開発してどんなシステムを使っているかよりも、どんなことができるのかが大事だと思うので、個人的にはこれが一番の違いだと思っています。

 

ビットコインは、保有して資産を大きくするというのが一般的だと思います。

しかし、イーサリアム(ETH)は保有しても良しNFTなどに再投資してもよしなので選択肢がたくさんあります。

 

 

2022年8月時点ではイーサリアムの価格が下がっているので今が買い時です!

 

イーサリアム(ETH)の買い方

ここからは、実際にイーサリアムを購入する方法を3ステップで解説していきます。

 

イーサリアムの買い方3ステップ

  1. 暗号資産取引所の登録
  2. 取引所への日本円の入金
  3. イーサリアムの購入

 

1. コインチェックの登録

 

今回は、「コインチェック」での口座開設方法を説明していきます。

 

まずは「こちら」からコインチェック公式HPへ飛んでください。

 

 

コインチェックをお勧めする理由

  • 初心者でも扱いやすい
  • 暗号資産の扱い種類が豊富
  • スマホからでも簡単に入出金が可能

 

1. 「Web上」または「アプリ」でメールアドレスを入力し、仮登録を行います。

 今回はWebの画面に沿って解説していきます。

 

 

入力したメールアドレスにメールがきていることを確認してください。

 

注意ポイント

メールが来ていない場合は迷惑メールに入っている可能性があります。

 

 

2.メール内にある本登録用のURLを読み込み本登録完了です。

 

 

3. 電話番号での認証を行います。リンクをクリックすると下記の画面が表示されます。

 

本人確認書類を提出する」をクリックし、次の操作に進みます。

 

本人確認に必要なモノ

下記のいずれか一つをご用意ください

  • 運転免許証(裏表)
  • パスポート(顔写真ページと住所記載ページ)
  • 在留カード(裏表)
  • 特別永住者証明書(裏表。公布年月が2012年4月1日以降のもの)
  • 住民基本台帳カード(裏表)
  • 個人番号カード(表のみ)*通知カードは利用不可

 

 

番号をフォームに入力するとスマホにSMSが届きますので、それに記載されている番号を入力してください。

 

1つの電話番号で複数アカウントの登録はできません。

 

 

SMSの入力をすると個人情報の入力画面、本人確認書類の提出・アップロードの画面へと進んでいきます。お間違いの内容に入力を進めてください。

 

REI
これで本人確認は終了です!審査まで1〜2日かかるので待ちましょう!

 

登録後は安全管理のために2段階認証を行いましょう。

参考

2段階認証の設定方法はこちらから

 

イーサリアム(ETH)の買い方

登録が終わったらいよいよイーサリアムの購入です。

 

簡単な流れ

  1. 暗号資産取引所へ日本円の入金
  2. イーサリアムの購入

 

一つずつ画像を使って解説していきます。

 

1.ウォレットへの日本円の入金

本人確認が完了したら、ウォレットへの入金を行なっていきます。

 

イーサリアム(ETH)を含め暗号資産を購入する場合は、あらかじめ日本円を取引所(コインチェック)内に入金しておく必要があります

 

1. アプリを開きウォレット→入出金をタップします。

 

2.「入金」をタップします。

 

3.  入金方法の選択をします。

 

コインチェックでは

銀行振込

コンビニ入金

クイック入金

 

の3種類があり、アプリまたはWebからの入金が可能です。

 

※コンビニ入金・クイック入金は2022/7/13より一時停止

 

今回は、「銀行振込」でのやり方を説明していきます。

 

銀行振込では、

・GMOあおぞらネット銀行

・住信SBIネット銀行

 

の、どちらかを選択します。

*どちらのネット銀行でも同じように反映されます。

 

 

4. それぞれの銀行にコインチェック内の口座情報が表示されます。

 

コインチェックないの口座情報へお近くにATMまたはご利用している金融機関のアプリから振込を行なってください。

 

口座の情報を間違えないように気をつけながら操作を行なってください。

 

注意ポイント

  • 振込情報(支店名、口座種類、口座番号など)の誤りがある場合、正常に反映されません
  • 旧姓名義や本人名義であってもアカウント登録時の名前と異なる場合、他人の扱いにになり正常に反映されません
  • 住信SBIネット銀行への振り込み時には振込人名義を「ユーザーID ご本人様名義」に変更する必要があります

 

2.イーサリアム(ETH)の購入(スマホアプリ)

円の入金操作は無事終了しましたか?

 

いよいよイーサリアム(ETH)の購入です。

 

簡単な流れ

  1. 「販売所」をタップし「イーサリアム(ETH)」を選択
  2. 緑色の「購入」をタップする
  3. 金額を指定し「日本円でETHを購入」→「購入」をタップする

 

1. 販売所からイーサリアム(ETH)を選択します。

 

 

2. 「購入」ボタンを押します。

 

購入ボタンを選択すると、購入画面に移行するので、金額の指定を行います。

(ウォレットに入金しただけの円でイーサリアムを買うことができます)

 

金額を入力すると「日本円でETHを購入」が緑になるので「購入」をタップし完了です。

 

 

REI
たったこれだけでETHが買えちゃうんだね!

 

注意点

  • 購入する銘柄(今回はETH)に間違いはないか
  • 購入金額に間違いはないか
  • 日本円がウォレットに入金されているか

 

イーサリアム(ETH)購入時の手数料(コインチェックの場合)

日本円の入金手数料

日本円をウォレットへ入金する際は一部手数料が発生することがあります

 

先ほど説明した「銀行振込」の場合は、各種金融機関の振込手数料が発生しますが、コインチェックでの手数料は無料です。

 

使用する金融機関や時間帯、曜日などによって手数料が異なる場合がございますので、事前に調べておくことをおすすめします。

 

参考

 

その他銀行や地方銀行の詳細は各自お調べください。

 

イーサリアム(ETH)出金手数料

イーサリアム(ETH)を日本円に戻したいときはコインチェック上で出金の手続きを行う必要があります。

 

出金の上限は5,000万円/回で、出金の際には手数料が発生します。

 

コインチェック上での出金手数料は一律407円です。

 

イーサリアム(ETH)送金手数料

コインチェック口座から入金用のアドレスを使うことで、MetaMaskなどの他の口座に暗号資産を送金できます

 

 

その際にかかる手数料はイーサリアム(ETH)で

  • 0.005ETH(2022年6月現在:約1200円)

となっています。

 

イーサリアム(ETH)の価格の上下によって日本円換算した時の手数料が上下しますのでご注意ください。

 

また、価格の大小で手数料の上下はないのでまとめて送金することをお勧めします

 

まとめ

イーサリアム(ETH)とは何かや購入の仕方、使い方などご理解いただけましたか?

 

また、ビットコインとの違いも理解していただけたかと思います。

 

NFTやメタバースが盛り上がっている今の時代、この記事に出会ってイーサリアムについて知れたことはかなりの財産になると思います。

 

ただ知っているだけなのと実際に保有してみるのでは雲泥の差なので価格が落ちている今のうちに購入してみるといいと思いいます!

 

>>【完全無料】コインチェックの口座を開設してみる

コインチェック

-仮想通貨
-,